自分が決めたように動き出す

あなたは、成功や幸せについてどの様に考えていますか?

例えば、

お金持ちになって有名になることでしょうか。それともクルーザーを所有してハワイの別荘で優雅な生活を送るようなことでしょうか。

 

そして、もしかしたら

・楽に成功して幸せになりたい。

・どこかに正解が落ちていないかな。

・実際に何かするとなるとめんどくさいな。

・なんか裏技の様に儲かる方法がないかな。

・お金持ちと知り合いになればいいのかな。

・学歴が無いから無理でしょ。

・家庭環境が・・だから無理でしょ。

・お金が天から降ってこないこないかな

の様に考えているということはありませんか?

上記は、何を隠そう私が学生から職人時代に考えていた考えていた事です。

今考えると恥ずかしいですが、これでは上手くいくわけがないですね。

 

しかし、そんな私でも考えを変えてからは一歩ずつ思った方向に向かって歩き出せたのです。

それはどの様に考えたのかというと、まずは自分がどうあれば幸せで、どうすれば成功なのか?という事を明確にする事が重要だと気がついたのです。

ひらめき 電球 あ! ベクトル 見つけた 指 矢印 わかった ピン! 手 指す 上 ビジネス 学校 問題 テスト 方向 斜め 腕 白黒 モノクロ 男性 クエスチョン 素材

 

例えば、

自分がどうあれば幸せなのか?

それは、最愛の妻と結婚して体が健康で週休2日ということかもしれないし、休みは少なくてもやりがいのある仕事に就くことかもしれません。その他にもどんな趣味があって、どんな所有物があれば満足するという事を考えても良いかもしれません。

 

それを実現するためには自分がいくら収入が欲しいですか?

毎月20万?50万?100万?300万?など、いくら欲しいですか。

 

それをどの様に稼ぎますか?

従業員、自営業、オーナー、投資家 など

※このあたりの深掘りはまた今度。

 

ということを明確にしてみるということです。

 

「メモする」の画像検索結果

 

それがなぜ重要かと言えば、ゴールを明確にすることで理想と現実のギャップが分かり自分の現在地が分かるので、どの様なルートをたどれば夢を実現出来そうかということも考えられますし、そのためには明日は具体的に何をすれば良いか?ということも分かってくると思います。

 

 

逆にこれを考えなければどこにたどり着くか分からない状態とも言えます。

一度自分を見つめ直してみると、実は既に十分幸せであるという事も実感するかもしれませんし、何よりこの先どうしたいかを考え直すだけでも一歩前進していると言っていいと思います。

未来は自分が決めた様に動き出すので、実現したい事があるにも関わらずどうすれば良いのか?と悩んでいる場合には、ぜひ自分の中の幸せや成功の定義について深く考えてみることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です